第23回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム

論文作成・提出

講演論文作成方法
 日本AEM学会誌の執筆要項を参照してください(Word形式執筆要項).

講演論文ページ数
 日本AEM学会誌への論文としての投稿が可能です.

 投稿論文:6ページ投稿票の同時提出が必要です
 投稿を希望されない場合:4ページ以内

 6ページで講演論文を提出された場合(日本AEM学会誌へのレギュラーペーパーとして投稿された場合)には,査読プロセスを経た後,日本AEM学会誌のSEAD23特集号に掲載されます.奮ってご投稿いただきますようお願いいたします.なお,学会誌への投稿に際しては,本講演会の参加費とは別に,論文掲載料が必要となります

必要な提出書類
 ・講演論文(pdfファイルにしてお送りください)
 ・投稿票(日本AEM学会誌への投稿を希望される場合)
 ・参加登録書(講演者・連名者で参加される方はご提出ください)

講演論文提出先
 sead23@nitech.ac.jp

講演論文提出締切
 2011年3月23日(月)
 2011年4月4日(月)
 2011年4月12日(火):期限厳守でお願いします

TOPページ
Seadについて
  目的
  開催の経緯
募集分野
  講演募集分野
プログラム
  日程表
  プログラム
講演および受付について
申込案内
  講演申込
  参加申込
論文提出
  論文作成方法
  論文提出先
会場案内
  講演会会場
  懇親会会場
企業向け案内
  広告のお願い