井門 康司   IDO, Yasushi

[現職]  名古屋工業大学大学院工学研究科教授
      名古屋工業大学副学長(学務・入試担当)
        所属: 大学院工学研究科ながれ領域
        担当: 電気・機械工学専攻機械工学分野
             電気・機械工学科機械工学分野
             創造工学教育課程

[学歴]  慶應義塾大学理工学部機械工学科卒業
      慶応義塾大学大学院理工学研究科修士課程修了
      慶應義塾大学大学院理工学研究科後期博士課程修了

[学位]  工学博士(慶應義塾大学)
      「粘弾性を考慮した磁性流体の構成方程式に関する基礎理論」

[職歴]  日本学術振興会特別研究員
      北海道大学工学部助手(機械工学科流体工学第一講座)
      名古屋工業大学工学部助教授(機械工学科生産基礎力学講座)
      名古屋工業大学工学部助教授(ものづくりテクノセンター)
      名古屋工業大学大学院工学研究科助教授
      名古屋工業大学大学院工学研究科准教授
      名古屋工業大学大学院工学研究科教授(現職)
      名古屋工業大学副学長(現職)

[所属学会]  日本機械学会,日本AEM学会,日本流体力学会,日本物理学会
          磁性流体研究連絡会,日本実験力学会など

[研究分野]  流体工学,計算工学,衝撃工学,振動工学,機械力学,材料工学,
         電磁力関連のダイナミクス,学際領域

[研究キーワード] 
         機能性流体,機能性材料,磁性流体,磁気混合流体(MCF),MR流体,粒子群,
         電気レオロジー流体(ER流体),連成振動,有限要素法解析,粒子法,クラスター,ダンパー,
         格子ボルツマン法,界面変形,SPH法,電気泳動,機能性流体研磨,など

[主な研究テーマ]
      ・電磁力を利用した流体工学的応用開発
      ・磁性流体流体の基礎方程式系
      ・機能性流体の基本的特性の解明
      ・機能性流体,機能性材料を用いた応用開発
      ・機能性流体を利用した研磨の解析
      ・流体-固体連成系の応答に関する実験および数値解析
      ・機能性流体の基礎理論の構築
      ・機能性流体の界面変形
      ・セミアクティブダンパーの開発
      ・粒状体ダンパーの開発

[過去の主な研究テーマ]
      ・磁性流体の基礎方程式系の誘導
      ・導電性磁性流体の基本的流動特性の解明
      ・離散渦法による円形および楕円噴流の数値解析
      ・渦法による渦輪の崩壊過程の解析(乱流の素過程の解明)
      ・鈍頭円柱前縁はく離泡の能動制御
      ・2段式軽ガス銃による低温環境下における材料の高速衝撃現象の解明
      ・磁性流体と弾性膜の連成波動・連成振動の基本的特性の解明
      ・磁性流体と弾性膜の連成系を利用した流体輸送機構の開発
      ・磁性流体およびMR流体の応力波伝播特性の解明
      ・DNAの電気泳動の数値解析

[学会活動等]
  ・1992年4月〜1993年3月  日本機械学会北海道支部流体工学懇話会幹事
  ・1994年4月〜1996年3月  日本機械学会北海道支部流体工学懇話会幹事
  ・2000年4月〜2002年3月  日本機械学会校閲委員
  ・2002年4月〜2003年3月  日本機械学会出版事業部会委員
  ・2003年4月〜2005年4月  日本機械学会校閲委員
  ・2003年4月〜2004年3月  日本機械学会出版事業部会幹事
  ・2003年4月〜2004年3月  日本機械学会東海支部学生会顧問(名古屋工業大学)
  ・2003年4月〜2004年3月  日本機械学会メカライフ編集委員会コレスポンデント委員
  ・2003年4月〜2006年3月   日本機械学会流体工学部門「機能性流体の先端融合化に
                       関する研究分科会(P-SCD345)委員
  ・2006年4月〜2008年3月  日本機械学会校閲委員
  ・2006年10月〜2008年9月 電気学会新世代の電気・磁気アクチュエータ調査専門委員会委員
  ・2008年5月〜2010年5月  日本AEM学会理事
  ・2009年4月〜2012年3月  電気学会新世代アクチュエータの多自由度化可能性調査専門委員会委員
  ・2010年3月〜2012年2月  日本機械学会東海支部商議員
  ・2010年4月〜2012年3月  日本機械学会編修委員
  ・2010年5月〜2011年5月  第23回電磁力関連のダイナミクスシンポジウム実行委員長
  ・2011年3月〜2012年2月  日本機械学会東海支部幹事
  ・2010年5月〜2012年5月  日本AEM学会監事
  ・2012年4月〜2013年3月  日本機械学会東海支部部門代議員(計算力学部門)
  ・2004年5月〜2014年4月  日本機械学会編「機械工学最前線シリーズ」(共立出版社刊行)
                      出版分科会主査
  ・2005年4月〜         磁性流体研究連絡会運営委員
  ・2008年5月〜         日本AEM学会評議員
  ・2009年4月〜         日本AEM学会編集委員
  ・2012年4月〜2014年3月  日本機械学会校閲委員
  ・2012年4月〜2015年3月  電気学会多自由度新世代アクチュエータの性能評価調査専門委員会委員
  ・2012年4月〜2017年5月  日本AEM学会編集委員長
  ・2012年5月〜         日本AEM学会理事
  ・2012年4月〜         日本実験力学会評議員
  ・2014年4月〜2015年3月  磁性流体研究連絡会幹事
  ・2015年4月〜         磁性流体研究連絡会会長

                    9th KIFEE (2017) Symposium Organizer, Member of Leaders Group of Japan
                     ICMF12(2011) Local Organizing Committee & Publication and Editorial Committee
                    JAPMED Series International Advaisory Committee
                    APSAEM2014(2014) Co-chairman & Chairman of Publication Committee
                    Japan-Taiwan International Conference on Magnetic Fluids Committee
                    電磁力関連のダイナミクスシンポジウム顧問・組織委員
                    MAGDAコンファレンス組織委員


[現在およびこれまでの担当科目]
   学部    力学,工業力学,マシンダイナミクス,材料力学,物理学演習T,卒業研究,機械物理工学実験,
          工業力学T,工業力学U,動力学,機械工学実験,機械物理工学序論,機械技術総合演習U
          テクニカル実習,数値熱流体工学,流体工学及び演習
   大学院   機能性流体特論,機構セミナー1,エネルギーセミナー1,エネルギーセミナー2,
           機能工学プレゼンテーション,機能工学特別演習T,機能工学コロキウム,
           機能工学特別実験演習,力学特論

[連絡先]
     〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
     名古屋工業大学大学院工学研究科ながれ領域
     居室: 3号館906室     研究室: 3号館909室・910室・602室・606室
     E-mail: ido.yasushi@nitech.ac.jp の@を小文字にしてお送りください.

研究室トップページ